生産部CADセンター
2018年入社

入社の決め手 (島根大学 総合理工学部建築学科 卒)

好きを仕事に、技術を武器に。

私は以前から建築に興味があり、大学では建築学科を選択しましたし、就職においても大好きな建築で仕事がしたいと思っていました。
そんな中でクラシスと出会い、家の見えない細部の構造を造っている技術力の高さに魅せられ入社を決めました。
建築は、意匠設計のようにデザインや発想力を磨く側面もありますが、私は構造設計という技術を武器に仕事をしていきたいと思っています。
もちろん最初は、技術力の高さ故、理解が追いつかないこともありましたが、分からないからこそ、より未知の世界に興味を持って踏み込むことができました。

仕事で大切にしていること

楽しく、いきいきと仕事をする

クラシスには優れた技術があります。メンバー一人一人の能力も高く、仕事に対して責任感に満ちた人ばかりです。
仕事に対して高いプロ意識を持っている人が多いので、その傍らで働くことで、私にとっても大きな刺激となり、たくさんの経験を積むことができています。

ただ、設計という仕事がら、それぞれがもくもくと作業している時間が圧倒的に多くなってしまうので、より楽しく仕事をするためにも、合間の時間で積極的に社員とコミュニケーションを取ることを心がけています。
さらに今後は、CADセンターのみんながもっと積極的に情報共有や意見交換できるようなチームづくり、活気のある環境づくりに貢献していきたいなとひそかに思っています。

message

自分の直観を信じて!

就職活動をしていると、周囲からの意見やアドバイスに惑わされることも多々あると思いますが、
難しく考えすぎず、悩みすぎず、自分の信じる道、思う方向に向かって真っすぐ進んで行ってください。