配送部門においては、ご注文いただいた商品を、建築現場まで丁寧にお届けすることが何よりも大切な役割です。
Job Description

役割と仕事内容

配送部門においては、ご注文いただいた商品を、建築現場まで丁寧にお届けすることが何よりも大切な役割です。クラシスで扱う木材・建材は、種類が非常に幅広く、大きさや重さもそれぞれです。荷積み、荷下ろし、建築現場への運び入れといった全ての工程において、安全を最優先に、丁寧に行っています。

仕事内容

配送部門は、いくつかの配送チームに分かれており、営業と連携しながらチーム毎に配送プランを作成しています。そして各担当が、フォークリフトやユニックも使用しながら、現場に納材をしていきます。
また、日々商品が出たり入ったりと流動する中で、誰が見てもどこに何があるかがすぐに分かるよう、倉庫内を管理するのも、配送部門の仕事です。

仕事内容
Way of thinking

大切にしている事

クラシスの配送部門は、”ただモノを運ぶ”という意識ではなく、建築現場をサポートする一員として、現場の職人さんとコミュニケーションをとり、工事の進捗に応じたタイムリーな納材、近隣へのマナーや気配り、現場担当営業との連携も大切にしています。

業務配送部 課長 宮本宏伸